フォトアルバム

お気に入りブログリスト

« 2014年12月 | メイン | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月19日 (月)

魔のなんとやら。

2歳児を連れての外出は、とても大変(特に寒い日sad)。

まず準備から。。。ズボン下を履かせ、セーターを着せ、靴下を履かせ、防寒用のズボンとジャンバー(又はつなぎ)を着せ、靴を履かせ、帽子をかぶせる。

まず逃げ回る次男を追いかけ回し,着せるのだけでだいたい15分から30分。もう外出前から疲労の色が・・・そして次男、2歳のくせに(2歳だから?)、少し靴下や手袋のはき心地が悪いと、『まにゃ!』(まだ)、『あち、へん!』(足が変)と騒ぐ。

↓やっと大人しくなったところ。

Dsc02323

手袋に関しては、外出中、10回くらいは勝手に手袋を取り、やり直し・・・もうそんなに手袋嫌ならしなくていいよと言うと、「ろー」(手袋)と泣く。

そんなこんなで、目的地までだいたい倍の時間がかかる。結局眠くなると、手袋はいらないと投げ捨てる・・・父さん、母さんぐったりcatface

眠くて雪の上でジタバタ。手が冷たくて、『あちゅい』(寒いと暑いが逆)。

Img_6100_2

そんなお騒がせな次男。最近、被り物にはまり中(台所のボール)。

Img_5868

お兄ちゃんの脱ぎたてほかほかのパンツもかぶる...

その後、お兄ちゃんから「そのパンツね、ちょっとおしっこついてるよ」と優しい(?)説明をうける...

Dsc02449

次男君、お手柔らかにお願いしますhappy02

Img_6030

ちなみに、こちらの幼稚園は1歳から行けるため,次男も行く予定。

幼稚園行く?と聞くと、「いなない、こうち、いい」(行かない、おうちがいい)と言います。ちゃんと行けるかな〜。

2015年1月15日 (木)

幼稚園

11月中旬に、ストックホルムに来て、そろそろ2ヶ月。

残念ながら,まだ幼稚園に行けていない・・・crying

すぐに行けると思っていたが、クリスマスですべての事務手続きがストップなど、色々あり・・・

幼稚園に申し込むためには、まずパーソナルナンバーが必要。12月上旬にナンバーはゲット出来たので、すぐに申し込むつもりが、システムが変わったらしく、システムにログインするためには銀行口座が必要になったと...

      ↓

銀行口座を開くためには、IDカードが必要。

      ↓

やっと1月2日IDカード、ゲット。銀行へ行くと、規約の変更があり、上司の承認が必要になったから、1週間以内に電話するとのこと。

      ↓

1週間経っても連絡がないため、銀行へ行くと、「すぐには口座は開けない。11月に申し込んでいる人にも、まだ待ってもらっているんだから。」この間は、そんなこと言ってませんでしたけど???

      ↓

幼稚園の先生に、その旨連絡すると、『口座がないなら直接郵送したらいいよ。』

      ↓

「えーーーーーーーーー!!!!!」

最初から教えて欲しかった。。。。。

もうすぐ幼稚園に行けると切に願っているけど,郵送した市役所からまだ連絡なし。明日勇気を出して電話してみるか・・・

でも英語力0のコペン母。電話のハードルはかなり高いcrying

そんなコペン一家の平日の様子。

とりあえず目の前の公園で遊ぶ。

Img_5912

ジブリを見る。

千と千尋、ハウルの動く城、魔女の宅急便、ラピュタ、トトロ、もう何回見たかわかりません。

Dsc02377

雪が降ったら、雪ソリを。

Img_4787

そしてまた、ジブリを見る。。。

Img_4893

次男は、「シーター!」(ラピュタより)と叫び,

長男は、魔女の宅急便のキキに恋した模様。。。

やばい、早く現実世界へ戻らなければ。

どうか早く幼稚園に行けますように。

2015年1月 8日 (木)

プチ贅沢

あけましておめでとうございます!

今年もスウェーデンからお届けしています。

大晦日からバンバン花火が上がり、新年を迎えるとさらにたくさんの花火があちこちで。新年になる前の花火は素人があげているという噂が...結構危ないかも。とにかく花火をバンバン上げすぎて、花火も煙で見えなくなり...でもそれをシャンパン片手に家族で見て、楽しそうな感じでした。うちの子達は、その中でも爆睡。

そんな新年を迎えたコペン一家ですが、私達なりに節約の日々bearing

こちらでティッシュは一箱ずつ売っていて、一箱20〜27Kr(300〜405円!)。高い!!

(ちなみに、赤ちゃん用おしり拭きもほぼ同様のお値段crying)

その大事な大事なティッシュを・・・次男が電気鍋に!!!

Img_6043

こら〜〜〜!!!

とぼけた顔して。(ちなみにポッキー1本食べただけなのに、この口の周りの汚れよう)

Img_6016

それに続き、長男は貴重な貴重なお漬け物を、10枚もご飯の上に載っけてた〜!!!信じられない・・・

そんなコペン一家のちょっとした贅沢は、カフェでお茶すること。

この時、たまたま長男次男ともベビーカーでお昼寝していたので、ゆっくりお茶ができたという奇跡の時間。マイナス5℃の外を歩き回った後の、甘いホットチョコレートは美味しかった。

Img_5995

もう一つの贅沢は,たまに食べるお寿司。あまり美味しいとは言えず,その割に結構高いのですが,お寿司が食べたい!と突然の発作がでる長男のせいです。

そして、ガリの上になぜか紅ショウガが!斬新です!

Img_6057