フォトアルバム

お気に入りブログリスト

2015年4月 2日 (木)

母の虫歯

コペン母さん、こちらへ11月に来て、いきなりの虫歯。。。

異国の地での虫歯治療ほど怖いものはありません!

しかし、お友達からちゃんと日本人の先生を紹介してもらっていました!本当によかった〜。感謝!

日本語で痛みを説明出来て,日本語で説明してもらえて・・・すごい安心感。

この時、しっかり虫歯になっていて、レントゲン撮って、麻酔して、削ってもらいました。日本人の先生はとても上手な気がしたのですが、助手のスウェーデンの方が少し雑な気がしたのはご愛嬌(水が顔中に飛び散ったり)。

しめて、2200Kr(33000円也)。。。この国、福祉国家ですが、歯科代は実費です...ただし、子供は無料。

二度と虫歯にはなるまいと誓った母さんでした。

アンティークなエレベータ—とお洒落な受付。

Img_6225

Img_6226

追記。

三月、違う場所がまた痛みだす。。。

再度歯科受診したところ、歯槽膿漏ちょっと手前...虫歯じゃなくて嬉しかったけど,また一歩年をとったと感じる瞬間weep

レントゲンと歯磨き指導と、薬剤塗布で、890Kr(12460円也)。

歯肉マッサージを決意する母でした。

一つだけよかったことは、私の姿を見て,歯磨きを子供達が頑張るようになったことでしょうかcoldsweats01

2015年2月11日 (水)

ホームシック

長男「今から、テレビを見ていいか、パイパイを飲むか、明日日本に帰るか、ママどれがいい?」と究極の選択を迫られ、思わず明日日本に帰るを選んでしまったコペン母です。実際は帰れませんが・・・weep

長男は、こちらに来て2〜3週間は、お腹が痛いと言っていました。今考えると、幼いながらに異国の地でストレスを抱えていたのかも。コペン母も、時々無性に帰りたくなります。

そんなコペン一家の支えは、Iさん家族とAさん。

Iさん家族には、スウェーデンに来る前から、アパートの借り方から日本から持ってきた方がいい物まで、手取り足取り教えてもらいました。そしてこちらに来てからも、スーパーに何が置いてあるか、家賃の振込(なかなか口座が開けないため)などなど、本当にお世話になりました。特に年の近い子供達は、すぐに仲良くなり,長男もかなりストレス発散できました。コペン母も愚痴を聞いてもらったり、どんなに助かったかわかりません。

Img_4506

そのI家族、とうとう日本へ帰ってしまいました。

私たちの心の拠り所が〜〜〜。とても寂しいです。

どうぞお元気で!ありがとうございました!

Img_0698

帰ってきて〜! ←本音。

Aさんと力を合わせて頑張ります。

2015年1月19日 (月)

魔のなんとやら。

2歳児を連れての外出は、とても大変(特に寒い日sad)。

まず準備から。。。ズボン下を履かせ、セーターを着せ、靴下を履かせ、防寒用のズボンとジャンバー(又はつなぎ)を着せ、靴を履かせ、帽子をかぶせる。

まず逃げ回る次男を追いかけ回し,着せるのだけでだいたい15分から30分。もう外出前から疲労の色が・・・そして次男、2歳のくせに(2歳だから?)、少し靴下や手袋のはき心地が悪いと、『まにゃ!』(まだ)、『あち、へん!』(足が変)と騒ぐ。

↓やっと大人しくなったところ。

Dsc02323

手袋に関しては、外出中、10回くらいは勝手に手袋を取り、やり直し・・・もうそんなに手袋嫌ならしなくていいよと言うと、「ろー」(手袋)と泣く。

そんなこんなで、目的地までだいたい倍の時間がかかる。結局眠くなると、手袋はいらないと投げ捨てる・・・父さん、母さんぐったりcatface

眠くて雪の上でジタバタ。手が冷たくて、『あちゅい』(寒いと暑いが逆)。

Img_6100_2

そんなお騒がせな次男。最近、被り物にはまり中(台所のボール)。

Img_5868

お兄ちゃんの脱ぎたてほかほかのパンツもかぶる...

その後、お兄ちゃんから「そのパンツね、ちょっとおしっこついてるよ」と優しい(?)説明をうける...

Dsc02449

次男君、お手柔らかにお願いしますhappy02

Img_6030

ちなみに、こちらの幼稚園は1歳から行けるため,次男も行く予定。

幼稚園行く?と聞くと、「いなない、こうち、いい」(行かない、おうちがいい)と言います。ちゃんと行けるかな〜。

2015年1月15日 (木)

幼稚園

11月中旬に、ストックホルムに来て、そろそろ2ヶ月。

残念ながら,まだ幼稚園に行けていない・・・crying

すぐに行けると思っていたが、クリスマスですべての事務手続きがストップなど、色々あり・・・

幼稚園に申し込むためには、まずパーソナルナンバーが必要。12月上旬にナンバーはゲット出来たので、すぐに申し込むつもりが、システムが変わったらしく、システムにログインするためには銀行口座が必要になったと...

      ↓

銀行口座を開くためには、IDカードが必要。

      ↓

やっと1月2日IDカード、ゲット。銀行へ行くと、規約の変更があり、上司の承認が必要になったから、1週間以内に電話するとのこと。

      ↓

1週間経っても連絡がないため、銀行へ行くと、「すぐには口座は開けない。11月に申し込んでいる人にも、まだ待ってもらっているんだから。」この間は、そんなこと言ってませんでしたけど???

      ↓

幼稚園の先生に、その旨連絡すると、『口座がないなら直接郵送したらいいよ。』

      ↓

「えーーーーーーーーー!!!!!」

最初から教えて欲しかった。。。。。

もうすぐ幼稚園に行けると切に願っているけど,郵送した市役所からまだ連絡なし。明日勇気を出して電話してみるか・・・

でも英語力0のコペン母。電話のハードルはかなり高いcrying

そんなコペン一家の平日の様子。

とりあえず目の前の公園で遊ぶ。

Img_5912

ジブリを見る。

千と千尋、ハウルの動く城、魔女の宅急便、ラピュタ、トトロ、もう何回見たかわかりません。

Dsc02377

雪が降ったら、雪ソリを。

Img_4787

そしてまた、ジブリを見る。。。

Img_4893

次男は、「シーター!」(ラピュタより)と叫び,

長男は、魔女の宅急便のキキに恋した模様。。。

やばい、早く現実世界へ戻らなければ。

どうか早く幼稚園に行けますように。

2015年1月 8日 (木)

プチ贅沢

あけましておめでとうございます!

今年もスウェーデンからお届けしています。

大晦日からバンバン花火が上がり、新年を迎えるとさらにたくさんの花火があちこちで。新年になる前の花火は素人があげているという噂が...結構危ないかも。とにかく花火をバンバン上げすぎて、花火も煙で見えなくなり...でもそれをシャンパン片手に家族で見て、楽しそうな感じでした。うちの子達は、その中でも爆睡。

そんな新年を迎えたコペン一家ですが、私達なりに節約の日々bearing

こちらでティッシュは一箱ずつ売っていて、一箱20〜27Kr(300〜405円!)。高い!!

(ちなみに、赤ちゃん用おしり拭きもほぼ同様のお値段crying)

その大事な大事なティッシュを・・・次男が電気鍋に!!!

Img_6043

こら〜〜〜!!!

とぼけた顔して。(ちなみにポッキー1本食べただけなのに、この口の周りの汚れよう)

Img_6016

それに続き、長男は貴重な貴重なお漬け物を、10枚もご飯の上に載っけてた〜!!!信じられない・・・

そんなコペン一家のちょっとした贅沢は、カフェでお茶すること。

この時、たまたま長男次男ともベビーカーでお昼寝していたので、ゆっくりお茶ができたという奇跡の時間。マイナス5℃の外を歩き回った後の、甘いホットチョコレートは美味しかった。

Img_5995

もう一つの贅沢は,たまに食べるお寿司。あまり美味しいとは言えず,その割に結構高いのですが,お寿司が食べたい!と突然の発作がでる長男のせいです。

そして、ガリの上になぜか紅ショウガが!斬新です!

Img_6057

2014年12月31日 (水)

お買い物。

日本食材店へ行ってきました。

おかめ納豆!

会いたかったよ〜。

でも、3パックで39Kr(585円)!高!!!

Img_4790

キムチの素、スウェーデンで買えるなんて!

でも、97Kr(1455円)!!!

Img_4791

揚げ一番、45Kr(675円)!!!

Img_4792

スペイン産お米5kg、180Kr(2700円)。

もはや高いかどうかわからない...

美味しいといいな...

Img_4793

その他にも、白玉粉42Kr(630円)、こんにゃく27Kr(405円)、油揚げ32kr(480円)、豆腐19Kr(285円)でした。

日本で買うより、ざっと3〜5倍でしょうか。日本のものが買えるという嬉しさで、つい衝動買いしてしまいましたが、冷静になると、買わなければ良かったものも...

節約頑張ろう...crying

2014年12月26日 (金)

コペン一家、海を渡る

お久しぶりです。

コペン一家、コペンを除き、スウェーデンに来ております!

(ペットオッケーの物件が見つからなかったため。見つかり次第、呼び寄せる予定)

借りたアパートは,お洒落にIKEAでコーディネイトされています。

Dsc02235

このアパートのどこかの住人。中に入ろうとすると、何処かからか現れ、一緒に中に入ります。

Img_4525

スウェーデンは高緯度に位置しているため,冬の日照時間は6時間程。夕方4時半にはこの暗さです。。。夕方になると、子供は「え?もう寝る時間?」とやや混乱しております。

Img_5740

12月はクリスマスマーケットが開かれ、スケート場がオープンしたり、ホットワイン(こちらではグロッグと言うそう)、揚げたてドーナッツなどが売られています.子供はチョコがたっぷりのったりんご飴を食べました.歯にくっつき、母さん早くも虫歯がcrying

Img_4637

Img_4639

クリスマスグッズも可愛い物がたくさんありますが、物価が高く、お金もなく、コペン弟達が暴れるので,ゆっくり買い物もできません(こちらの子供達はとてもお利口で、暴れたり、ギャーギャー泣いている子はほとんど見かけません。なぜ???)。というわけで、今年のクリスマスの戦利品は、これだけでした。

Img_4549_2

そしてこちらのわんちゃん達も、とにかくお利口です。地下鉄にもよく乗っているけど,暴れたり吠えたりしている犬は、いません!大丈夫かコペン?!

Img_4662

2013年5月 6日 (月)

新入り(一人と一匹)

さくらちゃんの家に、妹もえちゃんがやってきたので、お邪魔しました。

かわいい!
Dsc07378
かわい過ぎる!
Dsc07393
この股関節がのびた後ろ姿、懐かしい・・・
Dsc07388
新入りもえちゃん、かなり積極的。
Dsc07247
最初は嫌がっていたコペンですが・・・「ぷいっ」
Dsc07254
引っ張りっこを結構長い時間して、
Dsc07326
途中、さくら姉さん乱入。
Dsc07265
いつの間にか、打ち解ける2匹でした。
Dsc07376
コペン一家の新入り、コペン弟2号と一緒に。
スヤスヤ・・・生後4ヶ月(上)と生後2ヶ月(下)。
Dsc07401
コペン一家で、パチり。
Dsc07407

2012年10月29日 (月)

りんご狩り

りんご狩りに行きました。

Dsc04951
dog「りんごくださーい」
コペンは過去に2度、りんごを食べた後に、嘔吐と下痢をしたため、
あげないようにいていましたが・・・
Dsc04953
落ちているりんごをむしゃむしゃ食べる、手前の白い犬・・・
結局、嘔吐も下痢もなく、ただの偶然だったようです。
これからりんご食べられるね、コペン!
Dsc04960
食べ終わっていないのに、片っ端から取る、コペン弟。
それを食べされられ、ちょっと気持ち悪くなる、コペン父。
Dsc04968
「りんご、最高!」
Dsc04972
「はあ、満腹、満腹」
まだ名残惜しく、落ちているりんごはないか、物色する白い犬dog
Dsc04974

2012年9月30日 (日)

海!

海に来たよー。

Dsc04713

海だー。
Dsc04761
従兄のゆー君も一緒。
Dsc04710
ちょうど一年前も同じ海へ。
二人とも大きくなったねー。しみじみ・・・
Dsc09464
海でボール拾い。
Dsc04769
どちら様?
Dsc04776